05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

別れの季節

2014.03.25 (Tue)



お客様に頂いた梅の花を花瓶に挿していたら若葉が一つ二つと芽生え始め、生命の尊さをあらためて感じているパニスママです。

そしてふと気づくと山肌にはポコポコト桜の花々が。

さらには、娘がお世話になった先生方の転勤の知らせが。

春の到来は本当に嬉しいのですが、一方で別れの季節でもあり涙腺が緩んだおばちゃんにとっては耐え難きに耐えない季節でもあります。

今年もあの港での島の風景に出会わなければいけないのかと思うと、もう今から涙が止まりません。

あー、なんで毎年こんな思いをしなければいけないんだろう。

おばちゃんは辛いです。

悲しいです。

そんなネガティブなおばちゃんは、お世話になった方々に必ず決まったものを手渡しています。(男性は別のものですが)

それがこれ!



島の思い出にと椿柄のハルさんの一輪挿し。

今年も三つ用意しましたよ。

皆さん、お元気で!

そして本当にお世話になりました。ありがとうございました。

泣、泣、泣、・゜・(ノД`)・゜・。
スポンサーサイト
12:31  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://panisangelicus1995.blog83.fc2.com/tb.php/2794-b256639c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |