07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

丸子から琴石へ

2013.01.05 (Sat)



暮れに新聞折り込みされていた長崎県の地図を眺めていたら
福江島の左下に「丸子」という文字。

富江のさらに先の方で、なんだか妙に気になってしまったので
昨日、家族でドライブがてら行ってきました。

「黒瀬 」まではよく行っていたので慣れた道を進んで行き
黒瀬の港を過ぎると、すぐにその地名が書かれたバス停が現れました。

「へぇーここが丸子なんだぁ」と周辺を見渡すと家々が山の
斜面に立ち並び一つの集落を形成していました。

「なぜ丸子というのかなぁ~」と思い誰かに尋ねようと歩いてはみましたが
予測通り人の気配はなし。

諦めて帰ろうと車に乗りましたがなんだか欲が出てしまい、さらにこの奥に
集落があるのではないかと車を走らせました。

はいっ、ご存じのかたはわかりますよね。

このあと家族全員、車酔いに襲われてしまったんです。

右カーブ、左カーブ、登り下り、それが永遠と続くんです。
行けども行けども集落は見えてこず。

もうどうなることかわからなくなり車内は全員が無口状態で
らんの歯ぎしりだけが響き渡っていました。

何度も引き帰そうか悩みましたが峠を越えてさらに下っていくとようやく眼下に
集落が。

辿り着いたバス停には「琴石」の二文字。

上の写真は途中の峠から眺めた東シナ海の大パノラマ。

長くなりましたが「丸子から琴石へ」のらんの歯ぎしりだけが耳に焼きついた
家族ドライブでした。

しかし、まだまだ五島も知らないところがいっぱい。

広いですよね、この島は。
スポンサーサイト
18:00  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://panisangelicus1995.blog83.fc2.com/tb.php/2450-33ebf295

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。