07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

絆とは、命とは。

2012.03.10 (Sat)

こんばんは。

昨日、今日のパニスは気候のせいもあってか多くの方がお越しになりました。

特に今日、土曜日はご予約の方も含め満席状態でとても賑やかな一日となり
自分たちの思い描く空間が表現できたのではと満足しています。

とはいってもこんな日が毎日続くわけはなく色々でありまして、環境(自然)があり空間があって
作り手がいて、訪れる人がいてようやく物語が始まります。ですから作り手である私たちがまずは
がんばらないといけません。

明日も少しでも多くの方が訪れていただけるよう仕込みに全力を尽くします!

さて、明日はあの大惨事から一年。まだあの時の目を疑う光景だけは昨日のことのように
はっきりと覚えています。

そして間もなく終わろうとしている今日は、東京大空襲の日。
10万人近くの方が犠牲になっておられます。

二日続きのいわば「命の日」に私たちがなすべきことは何かじっくりと考えて行きたいと思います。

この一年、「絆」という言葉にスポットが当てられてきましたが合わせて「命」という言葉にも
私はこだわりたいと思います。

長い歴史の中で実に多くの方の命が犠牲になって来ました。その犠牲のもとに私たちの命が
今ここにあるのです。今あるこの命は決してそれを無駄にしてはいけません。

あの大惨事後、「この国は変わる!」と確信しました。ところが一年を迎えようとしている
今、何も変わったことはありません。
原発に対する思いも少しずつゆるくなってきているような思いすらあります。

まだ一年ですがあの大震災による命の犠牲はなんだったのでしょうか。

何も変わらない日本はいったいどうしたんでしょう。

遠く離れた小さな西の島では相変わらず小さな事でいがみ合い、ののしり合っています。

そんな偉そうなことをつらつらとのたまわっている私もその一人であり、明日も何をするわけでもなく
いつものようにお菓子を焼き、厨房でフライパンをふるだけの一日を過ごすだけです。

無力な小さな命ですが少なくとも今一度、その意味を考えたいと思います。

000vap171.jpg



スポンサーサイト
18:23  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://panisangelicus1995.blog83.fc2.com/tb.php/1908-145dbc15

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |