07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

Don't worry be happy

2012.01.19 (Thu)

風の岬の住民になってから干支も一回りして12年が経とうとしています。

彩は小5、らんは3歳、夫婦は共に38歳とちょうど親業も油が
乗り始めた頃でした。
島に上陸しこの家に入った夜は2月の寒い日で暖房器具も何もなかった家族は
段ボールを積み上げた小さな部屋を作り4人で寄り添って第一夜を過ごしました。

あれから12年、彩は関西に戻り就職をし、ご存知のようにらんは15の春を目の前にし
夫婦は半世紀を生き、パニスはいろいろと思考錯誤を繰り返しながら今に至り、また新たな
チャレンジに挑んでいるというような生活をしています。

当時の12年後を描いた世界と現状が同じかと言えばうそで、かなり違って来ています。

夢もたくさんありましたが現実は厳しく、夢袋の中のものをいくつか捨ててしまいました。
最近では夢だけではなくいろいろなものを捨てている状況で「えっ!それも?」と言われる
ぐらい思い切り捨てています。

ただ、これは決して後ろ向きではなく100%の前向きで、うれしいことにそれらのことで
また新たな夢や価値観が生まれています。特に幸福感に関する価値観の変化は大きく
今まで当たり前のことだったようなものに強く幸せを感じています。

当たり前のこと、何ともないこと、普通のこと、生きていること、もっと言えば
空気を吸って背伸びをしていることのようなものにまで幸せを感じています。

いずれにしてもこんなことが言えるのもパニスで食事をされる方や、のこの木のお菓子を
買って下さる方、そしてご縁を頂いたすべての方々のお陰と思っています。

皆さんもいかがですか、流行りの「断捨離」ではありませんがシンプルな生活に切り替えることで
すべての価値観がいい方向に行きますよ。

12年前に初めてシフォンケーキをお客様にお出しした時、一人の気品ある方に
「これがケーキ?他にはないの?なければコーヒーだけでいいわ」
と言われました。

最近まで腹が立って腹が立って仕方なかった思い出だったのですが、これまで頑張ってこれたのは
結局、この一言ではなかったかと思います。
ひょっとしたらあの方は人間の格好をした神様だったかもしれいと今になって感謝している状況です。

000vap65.jpg




スポンサーサイト
13:34  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://panisangelicus1995.blog83.fc2.com/tb.php/1747-699a5cd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |