06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

MKさんのバック入荷です。

2014.07.30 (Wed)



「持ち手が、革でできていて、口がチャックで閉められるのがいいわ~!」

と、観光客さんに人気のバック。

夏休みで、小学生の子ども達のお世話に拍車がかかる中、

目を腫らして、作ってくれました。

堂崎で、お待ちしています。
スポンサーサイト
15:46  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日の日替わりおとん

2014.07.29 (Tue)



久しぶりに苦言を短く、本当に短く申し述べたい。

あれから、長崎の教育は何も変わっていない。

「心の教育?」

申し訳ないけど、「子供や親の心を変えよう」と、トップダウン的な思考しかない教師の心を、まずは変えないと何も変わらない。

嫌われ覚悟で苦言を申します。

まずは、教師の心の教育を推し進めてください。

問題は児童、生徒や保護者の中だけにあるんじゃありません。旧態然とした長崎の教育界にもあります。

先日、夜中の9時すぎまで活動する女子の部活動に対し、私が「生徒の下校保障を!」と訴えた当時の教育委員会の先生より

「あれはクレーマーでしたね。」

と思い出話としてひと笑いされました。

その時の学校側と教育委員会の対応は、「親が迎えに来るか、そうでなければ早く帰ってください。」とのことでした。

とても公教育(義務教育)の対応とは思えません。

残念ですが、彼も今は学校長です。


いつになったら、一人ひとりに「寄り添う教育」ができるんでしょうか?

一刻も早く、「石木ダム」や「諫早湾干拓」に見られるような『弱者切り捨て』
の教育をやめなきゃ。
09:45  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

気まぐれカメらん

2014.07.28 (Mon)



久しぶり~

今日は香珠子で夏休み気分を味わおう!ってことでソフトクリーム中。

本当は育成園だったんだけど、わけあってお休み。

えっ、どんなわけって?

あのね、誰にも言っちゃいけないよ。

約束だよ。

実は、お尻がただれちゃったの。

昨日病院に行って見てもらったら「座り過ぎ」だって。

今は薬塗って湿布貼って治療中だから本当に内緒ね。

でもね、それより何より先生にお尻見られたのがショックで傷心中。

だって17歳の恋する乙女なんだもん。
15:52  |  気まぐれカメらん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

気まぐれカメらん

2014.07.19 (Sat)



今日から夏休み~

さっそく、初日からいいことばかりだぞ~

中学生の時の先生からプレゼントもらったよ。

ほらほら、ミスドォォォー!!!

今日の夕飯はこれに決まりだーっ!



さっ、行こ。

ところでさっき、映画のロケを撮影しようとしたら怒られたよ。これね。でも、これくらいいいじゃん!



新垣結衣ちゃんだって、そう、ガッキーね。ちょっと見たけど、可愛さはあたしの勝ちだね。
17:15  |  気まぐれカメらん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日の日替わりおとん

2014.07.15 (Tue)



今、堂崎の対岸にある漁師町「樫の浦」の港に来ています。

自分の思考や行動に行き詰まった時は、こうやって対岸までやって来ていつもとは違う視点で岬を眺めます。



これもまた、軌道修正には効果的ですよ。

本日も「日替わり」ありがとうございます。一番いいのは鳥になって鳥瞰図のように上から眺めるのがいいんでしょうけどね。無理やな。





11:01  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

気まぐれカメらん

2014.07.10 (Thu)



今、散歩中。

今日は台風で学校休み。それで喜んでいたら、これだよ。

母ちゃん、こんな時は家にいなきゃいけないんだよ。

先生に叱られるよ。

でも、台風ってどこ行ったの?

晴れてるじゃん!

そして、その後ここでお昼ごはん。



先生には内緒ね。
11:29  |  気まぐれカメらん  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日の日替わりおとん

2014.07.07 (Mon)



今日は七夕ですね。

島の天気は台風前で最悪。とてもとても、天の川など見れる状態ではありません。

ただ、正確にはこれも旧暦の7月7日のことですからまだチャンスは残されています。小さな、本当にごくごく小さなおとんの願い事はその日まで心の奥にしまっておきます。

上の写真は障がい者支援施設の短冊飾りです。なんか微笑ましくもあり、悲しくもありの複雑な思い出読ませていただきました。

我が家の娘も来春で高校卒業しますので、我がことのように読ませていただいたのですが、とにかくこの島にこの子等の働く場が少ないんです。

はたらきたい!という思いがあっても働けない。これが現実なんです。

まっ、この島は障がい者だけではなく、健常者の働きの場もない、というのが現状ですから難しい話ですよね。

あのホリエモンが刑務所の中でずっと考えていた思いが「働きたい。」

本来の人間の本能ってそうかもしれませんね。

本日も「日替わり」ありがとうございます。働くこと、働けることって本当は幸せなことなんだよね。

さあ、がんばって仕事しよっ!
16:27  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今週のノンナ

2014.07.05 (Sat)



今週のノンナ
【ベトナムごはん】
・ブンテイットヌン丼
・春雨のフォー風麺スープ
・生春巻き
・厚揚げのトマトソース煮
・かぼちゃとじゃこの炒めたん
・ゴーヤーの佃煮

先週までのタイごはんに続き、アジアンテイストのヘルシーごはんです。明日、明後日とまだまだ余裕がありますのでご予約くださいね。

お待ちしております。
15:00  |  今月のノンナ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

週末はパニスでごはん

2014.07.04 (Fri)



束の間の晴れ間なのか、このまま回復の方向に行くのか、どちらかはわかりませんが、夏を思わせる青空が広がっています。

さて、最終段階まできておりましたノンナランチですが、「ベトナムごはん」に決定しました。

現在、仕込みに追われている状態なので写真でお見せできませんが、栄養バランス満点のエキゾチックな美味しさのランチです。

ぜひぜひ、この週末はパニスでごはん!と決めてみませんか?きっと満足のいけるひと時になると思います。

お待ちしております。
14:14  |  カフェ情報  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏の衣替え

2014.07.03 (Thu)



お知らせです!

本日から来週の7月11日(金)までの間は、夏の衣替えのためnoko cafeをお休みさせていただきます。

なお、パニスにつきましては通常通り営業しておりますので、ご予約をお待ちしております。

さて、昨夜来の雨もようやく上がりましたが蒸し暑さが戻ってきたようですね。どうぞ、体調など崩されぬようどなた様もご自愛くださいね。

今週より、ノンナランチも新しいものに変わる予定です。今のところ、これまでのタイ料理に続きアジアンもので考えておりますのでご期待ください。

やっぱり、この季節にはアジアンテイストに限りますよね。

ネタを少しだけあかしますと、ベトナム料理か沖縄料理で最終、悩んでおります。
15:43  |  カフェ情報  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

本日の日替わりおとん

2014.07.02 (Wed)



馬鹿な閣議決定が行われた日にこんなことやっているから、馬鹿扱いされてしまう。

しかも、テーマがテーマだからひんしゅくも買ってしまう。

「卵がもったいない!」というご批判もいただいておりますが、全て作者の胃袋に収めていますのでご心配なく。

政治的なことをこのような場で触れるのは、よろしくない!と日頃主張しているので、後ろめたさがあるが今回はひどいね。

首相官邸前に4万人も集まり反対の意思を示したのに、テレビニュースがほとんど取り上げない。

安倍首相の記者会見ばかりを流し、しかも記者の質問は優等生張りの政府寄りの内容ばかり。見るからに事前に打ち合わせしたのがバレバレの「お互い原稿を読み合う茶番劇。」

先日の新宿の焼身自殺未遂も、海外では多くのメディアが取り上げているのに国内のメディアは軽く流すのみ。

とにかく今、メディアがおかしい!

おまけに、西の端の島に住んでいると何も伝わってこないのが現状。

国民がサッカーワールドカップで騒いでいる間の暴挙。政府としては日本が予選で敗退するなんて、かなりの誤算だったのだろうけど、それでも多くの国民がテレビの前で釘付けになっているこのタイミングが最高だったんだろうね。

みんなこの国を「どんな国にしたい?」

そんな未来の、未来に向かっての国づくりをどうして行くのか?

そういう国民的討議が早急に必要じゃないかな。

今、自分たちには「W杯は何処が優勝するんだろう?」ということよりも

もっともっと考えなきゃいけないことがあるよね。

本日も「日替わり」ありがとうございます。みんな言ってることなんだけど、なんでこんなに急ぐんだろう?

10:41  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |