10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

おっちゃん美術館

2016.07.06 (Wed)



ここ二三日、蒸し暑い日が続きますね

気がつけばカレンダーは七月

もう半年が過ぎてしまいました

大人になったら好奇心も無くなったのか

蝉の声がしても

何にも感じなくなりました

ところで蝉は立派ですよね

群れることなく

いつも一人で鳴いていますよね

長年、土の中で生きていると

器も大きくなるんでしょうね
スポンサーサイト
11:28  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ブロッコリー村の人々

2016.04.15 (Fri)



相変わらず、ごそごそと落書きをし

インスタに投稿しているのですが

最近、なぜかたくさんの指示を受けた作品です

なんでか理由はわかりませんが

ほっこりするのかな?
10:09  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

つばきねこ

2015.12.17 (Thu)



つばきねこは雄なのか、雌なのか?

頭に椿の花をつけているから雌猫?

いやいや椿の花がもともと頭についてる新種の猫?

まぁ、人によっていろいろな主張があるのでしょうが

個人的には雌猫であってほしいなぁと思っています

以前聞いた話

「つばきねこと握手したらゴツゴツしてた!」

汗臭い着ぐるみなので、なかなか女性は着ないのでしょうね

ということは「ごとりん」も男性?



10:19  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

クリスマスリース

2015.12.16 (Wed)



余った食材を寄せ集めて作ってみました

パニス風クリスマスリース

以外と可愛くできて満足です

一足先にいつもブログを見てくださる方々へ

クリスマスプレゼントです

今年も残すところあとわずか

良いお年を!の前に

メリークリスマス!!
09:55  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

半島を飛び立ちましたが・・・

2015.12.08 (Tue)



子供の頃、我が家にサンタは来ませんでしたが

それが不幸なこととは全く思いませんでした

50年も前のことですから

来年のことを言う以上に鬼が笑うと思いますが

高度成長の真っ只中

サンタが来なくてもみんな幸せだったんでしょうね

ところでこのサンタさん

今年は間に合わないでしょうね
08:16  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

カブの甘酢漬け

2015.11.24 (Tue)



島で生活していると、どうも話が噛み合わないということがよくあります

相手様との価値観の違いと思うのですが、あまりにも多すぎてめげてしまいます

最近気づいた価値観ですがこの島を

「大きい」と思っているか

「小さい」と思っているかの違い

私は当然のごとく「小さい」と思っている方でありまして

どうも「大きい」と思っている方と根本的に話が合いません

以前の話ですが、ここ堂崎(島の北の端)で話したことがもうその日のうちに

玉之浦(島の南の端)に伝わっていたということがありまして、驚いたことを覚えております

いやぁ、やっぱり島は小さいですよ

小さい、小さい

あれ?カブの甘酢漬けの話は?
09:55  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

聖戦なんて神は認めない

2015.11.15 (Sun)



おっちゃんなりの哀悼の意です



15:13  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

やっと観ました

2015.11.04 (Wed)



ようやく観ることができました

「アナと雪の女王」

島には当然のごとく映画館はありません

ですので、気になる映画を観るには本土へ渡るか、DVDを借りるか、テレビ放映を待つかになります

年中無休、かつDVDレコーダーを持たない我が家としましては三番目のテレビ放映を待つしか手段がないときたものですから

たいていの映画は観ることができません

ところが先日、上の娘が帰省した折にその悩みを打ち明けたところ

「プレーヤー買ったら?」

「量販店に行ったら2000円ぐらいであるよ!」

え~~え~~っ!何それ~~!

昭和の者としましてはそういう類のものは数万円はすると思い込んでいましたので、かなりショックでした

というわけで早速購入し、レンタル屋さんへ

そして気になっていた映画を片っ端に鑑賞

上の写真は最初に見た「アナと雪の女王」のオラフ

童心に戻って観ることができました

めでたし、めでたし
10:53  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

音楽の時間

2015.10.29 (Thu)

今日は三部作です。










音符が読めない者としましては、音楽の授業ほど退屈で嫌なものはありませんでした

なので必死にヒステリックに説明をする先生の声は右から左へ

当然のごとく楽器の演奏はできないのでトライアングルか鈴、良くてアルト笛

ハーモニカに至っては吹く楽器だと信じ、吸うこと全く知らず

ただ、黒板の上に貼ってあった作曲家の顔と名前だけは、ほぼパーフェクトに覚えました

一度五線譜の上に似顔絵を描き並べていたのを見つかり思い切り叱られた記憶があります



12:16  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

こびとさん帽子

2015.10.27 (Tue)



最近、若い方の中で流行りのこびとさん帽子

毛糸の帽子を浅く被り、帽子の先を残してとんがり感を出すのがポイントのようです

また、最初からとんがり感がデザインされたものもあるようです

流行りとはいい加減なもので、一時は深々と被るのが若者の特権!

という時代もありましたよね

さらに言えば、田舎のおっちゃんやおじいちゃんは昔からとんがり感を出して被っていましたよね

本当に流行りとはいい加減なものであります

というわけで、私はいまだに地元の服屋さんでしか服は買いません

これからもずっとです
10:21  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

もうすぐハロウィーン

2015.10.23 (Fri)



若い人たちの間では、もうすっかり定着したハロウィーン

ただ、世のおじ様、おば様方にはまだまだのようで巷では

仮装によるトラブルが頻繁に起きてるようです

先日も黒い衣装を全身にまとい電動のこぎりを持った青年が、路上を歩いているところを

警察に通報されたという事象がありました

アメリカではもっと悲惨な事件も起きていますよね

ハロウィーンが海の向こうからやって来たということもあり、どうしても洋物の仮装になって

リアルさが出てしまうからどうしてもトラブルが絶えないと思うんです

そこで提案です

ここは日本、変装も和物でいきましょう

要するにゲゲゲの世界でいきましょうよ

子泣き地蔵や目玉おやじでは誰も感違いしませんからね

10:17  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

唐辛子

2015.10.13 (Tue)



この地域だけなのか、刺身などを食べる際に醤油に唐辛子を入れる風習があります。

なので各家庭の庭先、または畑で最も自宅に近い場所に必ずと言っていいほど唐辛子が育てられているんです。

子供の頃は、何の疑問もなく大人たちのその光景を見ていましたが醤油にはワサビという概念が植えついた今はなんとなく不思議です。

「唐辛子」読んで字のごとく唐の辛子。

この島が大陸に近いからなんでしょうか。

13:08  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

元気があればなんでもできる

2015.10.08 (Thu)


「元気があればなんでもできる」

猪木も馬鹿のひとつ覚えみたいに繰り返し同じことばかり言うなと

思っていたけど、わかるようになりましたよこの歳になって

健康第一、元気が一番!

身体を壊すと本当に何にもできない!ということを

身を以て感じております。

というようなことをここで述べるるとまた

「堂崎の親父もくたばりかけてる」という悪い噂を流されますので言っておきますが

残念ながら、親父はいたって元気です。
10:35  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

となりの消しゴム

2015.10.06 (Tue)


小学校の頃、席替えでとなりに想いを寄せる娘が来ると

持っているはずの消しゴムを忘れたふりをして

よく借りたものです。

それが香りのするものでしたら、その香りがドキドキ感をあおったりして。

また、その借りた消しゴムの感触がずっと指先に残り授業どころではない。

ましてや

「もう一個あるからあげる」何て言われ、もらったりすると舞い上がり

家に帰るやいなや変質者へと変貌し、消しゴムの香りではなく匂いを嗅ぎまくる始末。

少年時代のいい思い出です。
11:18  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

秋の味覚

2015.10.03 (Sat)


水滴を眺めているとそれが栗に見えてさっそく、栗を購入するという行動の軽いおっちゃんです。
愛媛では蛇口からみかんジュースが出てくるらしい。

五島では何を出せばいいのかとかんがえてみましたが、もっぱら思い当たるのは「椿油」

でも、高級過ぎてあっという間になくなりますよね。

それでは何にすべきか?

ありましたよ。ナイスなアイディアが

そう、五島といえばやっぱり「かんころ餅」

これはいけるかもです。
11:21  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ハイビスカスと少女

2015.09.29 (Tue)


連日のおっちゃん美術館ですみません。

夏のイメージのハイビスカスですが、五島では11月過ぎまで咲き続きます。

与那国島では瞬間風速81mの風が吹いたとのこと。

ハイビスカスと少女なんて洒落た題名ですが、この絵は強風によって傘があおられたイメージのものです。

台風って本当に嫌ですよね。
09:55  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お月様パワー

2015.09.28 (Mon)


昨日は中秋の名月、今日はスーパームーン。

夏の疲れがまだ身体のどこかに残ってるこの時期。

お月様からパワーを頂き、冬までの心地よい季節を存分に楽しみましょうか。
11:34  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

きんとん雲

2015.09.27 (Sun)


シシトウのきんとん雲。

小さい頃に誰もが思ったこと。

雲にのって飛んでいきたい。

そんなに無垢な時代がありましたよね。
14:58  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

トトロ

2015.09.27 (Sun)


ついついピーマンがトトロに見えての作品です。

五島にはトトロが出てきそうな場所がたくさんありますよ~~
14:52  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夢をのせて

2015.07.20 (Mon)

16:58  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

プッチリン

2015.07.20 (Mon)

16:57  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大空へ

2015.07.20 (Mon)

16:55  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

うおーおーおー

2015.07.20 (Mon)

16:53  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アロハ!

2015.07.20 (Mon)

16:51  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダチョウ誕生

2015.06.24 (Wed)

15:55  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今、流行りのとんがり帽

2015.06.24 (Wed)

15:53  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

印象 日の出

2015.06.24 (Wed)

15:51  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ムンクの叫び

2015.06.24 (Wed)

15:49  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ごきげんよ~~う🎶

2015.06.24 (Wed)

15:46  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

実物と絵の境い目が分かる?

2015.06.09 (Tue)

17:54  |  厨房のおっちゃん美術館  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT